そんな俺たち悲愴感

解散コンサートを見ました!

もちろんテレビで(^^ゞ

ポケサンのこともあって、山本隊員好きなんです(・∀・)ノ

明日はDグレ仲間が家に来ます(ついに来週最終回ですね(Тωヽ))でも演劇『菜の花』のことも一秒たりとも忘れないように努力しなくちゃ。

それでは、ごきげんよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲド戦記って、なんだか客観的すぎるよね

金曜ロードショー見た人挙手!!
本こそは読み切ったもののずっと見たかった『ゲド戦記』が見られて本当によかった!
終わってから、あの大作の表現技法をぬすみだすべく本を手に取ると、気付かぬ間にひきこまれていました(笑)
最後の、二人がよみのくにへ行くところから読んだのですが、もうラストのシーンだったので、読み切ると物語独特の取り残された感がじわーーっと残るわけなんですよ。切なくて心が何度もキリキリしてました。
この物語は読んでいると、主役の人物がコロコロと変わったり、必要のない感情の記述はなかなか入っていなかったりするせいか、なんとなく自分が誰だか分からなくなるような感じがして、少しさみしい気持ちになるんです(もちろん、私としての感想なのですが)。
でも旅が終わったとき、心があたたまったような気がして、ふざけあい励まし合う友達とぶつかり合う仲間というものは、全く別のものなのだなとあらためて認識しました。
私は、今のこのままでいい。
つながりは仲間という名の一本道でも、それが真の目的だというのなら、相手に無理矢理あわせようと、ねじ曲げたり変わろうとしなくても、そのままいいんだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

時をかける少女

こんにちは。お久しぶりですね。
いま、この前美術の映画鑑賞で観た「時をかける少女」というアニメの1シーン、カラオケ10時間を思い出してにやにやしているところです(何
まだ前半しか観ていないので来週が待ち遠しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケ☆サン

昨日の、ポケモン☆サンデーで、

ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ

(2006年07月15日土)に、新しくでるポケが3匹だということがわかりました。

マナフィ

水色の体でかわいい目をしており、耳みたいなものが2本上についている。タイプなどの詳細は3/3に発表?!

ブイゼル

二つに分かれた尻尾がある。

タマンタ

マンタインの進化前。

ペラップ

オンプのような形をしている。どのように登場するのかは不明。

・・・だということです。

あと、最近「ポケットモンスター☆SPECIAL」っつうのが、

爆発的人気ですね。(友達のルナ様(↓)も読んでるw)http://www2.odn.ne.jp/darkmoon/tenkuu-enter.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)